カテゴリ

HOME > 美容豆知識 > アーカイブ > たるみ 二重顎のお悩の方

美容豆知識 たるみ 二重顎のお悩の方

年齢肌‥たるみの原因

年齢を重ねると、顔がだんだんたるんできてますが、 実年齢より老けて見られてしまう方とそうでない方がいます。 実年齢より老けて見られる方にはスキンケアや日常生活を見直してみてはいかがでしょうか? 顔のたるみは年齢によるものだから仕方ない...と諦める前に、 たるみの原因を知り、たるみにアプローチするスキン対策をしていきましょう。 年齢による顔たるみ以外に原因はいくつもある! 顔がたるんでしまう大きな原因は、①加齢 ⓶紫外線 ⓷乾燥などがあげられますが 最近では、肌の糖化が原因とも、年齢による頭蓋骨の歪みなども挙げられます。 加齢により肌が重力に逆らえずたるんでくるのを スキンケア次第でたるみの進行を遅らせることも 食事などでもエイジング効果が得られます。 年齢によるものだから...と諦める前にできることからやってみませんか? 紫外線もたるみの一因。 紫外線をたくさん浴びると、肌のハリや弾力保つコラーゲンやエラスチンが破壊され、ハリや弾力がなくなり、顔がたるんでしまうと言われています。 また、 乾燥して肌の水分量が少ないとバリア機能が低下し、ダメージを受けやすいデリケートな肌になってしまいます。 さらに肌が乾燥しているとターンオーバーが乱れて肌のハリがなくなってしまい、たるみにつながるようです。 肌の乾燥は、たるみのほかにもくすみや肌荒れ、ニキビやごわつきなどを呼び寄せることがあるので、 しっかりスキンケアをしておきたいところです。 ではどのようにケアをしていけばいいのでしょうか? 当店ナチュラルフローのたるみ解消ケアとしては 肌のターンオーバーを促進させコラーゲン生成を促すこと 肌奥にある表情筋の引締めを行うこと また頭や顔を覆う筋肉筋膜の奥にある骨格のバランスを整えること この3つのケアをお勧めいたします。 お薦めは、中目黒店限定メニュー 小顔エイジングコンフォートデュアル90分がスペシャルコースでお薦めです。

たるみ・二重アゴでお悩みの方

年齢とともに気になる顔のたるみ。
実は、その原因、真皮にある成分が減少してハリがなくなるほか、しゃべり方の癖や噛み合わせでアゴの関節がズレてお顔の筋肉(表情筋I)がアンバランスになり、たるみが起っているからなんです。

太っていないのに、二重アゴが気になる方、脂肪が原因ではありません。首の歪みやアゴの下にある舌骨筋の歪みによって筋肉のねじれでそこに溜まったたるみが二重アゴに繋がります。
普段から首周りのストレッチや表情筋のストレッチをして気をつけましょう!

1

メインページ | アーカイブ | 顔のしわでお悩みの方 »

このページのトップへ